地区ふれあいの日
なごや地球ひろば
  2010.11.14

西尾張地区ふれあいの日に なごや地球ひろばへ行ってきました。名古屋駅から南へ10分くらい歩いたところにあるJAIC中部の中にありました。

楽しみながら学べる体験ゾーンや、買い物ゾーン、食のゾーンがあり、国際協力について様々な視点から学べる施設でした。
「貧困削減」「学校教育」「保健医療」「環境」のテーマに、クイズや模型に触れながら、世界の現状を学びました。


ジュニアは、青年海外協力隊でシリアに派遣された古川さんの体験談を聞きました。
自国を追い出されたパレスチナ難民キャンプや、全体が砂漠で緑のない町の様子、旬の野菜のおいしさなど、今の日本を考え、普通に暮らせる幸せをあらためて感謝したのではないでしょうか?

帰りは、フエルトで作った犬のマスコットを 街行く同年代のお友達に配りました。
集合後のセレモニー なごや地球ひろばへ入場! いよいよ体験ゾーンを見学します
屋上に芝生の庭園があり、昼食です みんなで作ったクラフトのチェック 手作りクラフトを街行く人に配ります